スライドイメージ スライドイメージ
インタビュー1

憧れたのは主婦パートさん
洋菓子販売・製造のスペシャリストです

アンテノール
洋菓子販売スタッフ アルバイト
H.R.さん(勤続年数:7年)

若々しい、アンテノール主婦パート
「スマイルさん」との出会い

7年前のアンテノール求人募集で洋菓子販売スタッフになった私が憧れたのは、主婦パートの先輩方です。「アンテノール」「ヴィタメール」「ル ビアン」などを運営するエーデルワイスでは、たくさんの主婦パートさんが働いています。私と同じフルタイムのフリーターや大学生アルバイトもいますが「主婦パートさん素敵だな」と感じることがよくあります。

私はアンテノールの求人を知ってまずは、近くのアンテノールへお客様として行ってみました。そのときのスタッフさんの笑顔が素敵で、接客も丁寧。勝手にその方を「スマイルさん」と名付けました。アンテノールのフリーターアルバイトとして採用が決まって、スマイルさんがいる店舗で働けることに。

若々しい、アンテノール主婦パート 「スマイルさん」との出会い

可愛い制服を着ているから?いきいき働いているから?理由はわかりませんが、とてもお若くみえたスマイルさんが主婦パートさんだったのを知ったときは、とっても意外。もしかしたら当時20代だった私よりも若々しかったかもしれません。

包装30秒+リボン30秒
リボンのロゴは正面に

アンテノールは生ケーキ・焼き菓子などを販売するスイーツ店です。エーデルワイスのヴィタメールも同じスイーツ店ですが、アンテノールには店内キッチンがあります。毎朝、エーデルワイス工場から届くスポンジ・ムースをベースに、店内キッチンでケーキ製造・仕上げ作業などをしています。スマイルさんは洋菓子販売スタッフですが、ケーキが出来上がっていく様子をみたいからアンテノールの求人に応募したとおっしゃっていました。確かに、その作業を間近でみられるのはアンテノールで働く楽しみのひとつです。

主婦パートのスマイルさんは、朝からお昼過ぎまでのシフトです。小学生のお子さんを学校に送り出してからご出勤され、アンテノールのお洒落な制服に着替えるともう、主婦さんには見えなくなります。丁寧な言葉遣いと素敵な笑顔で、多くの常連様がスマイルさんに会いにいらっしゃいます。

包装30秒+リボン30秒 リボンのロゴは正面に

アンテノールはケーキの他に、焼き菓子ギフトの種類も豊富です。ギフトなので包装&リボン掛けは毎日、何度もする作業です。アンテノールの新人研修で「包装30秒+リボン30秒を目標に頑張ってください」と教わりますが、もちろん最初はできません。しかもリボンにはアンテノールのロゴが入っているので、ロゴをきれいに正面にみせるにはコツが必要です。

アンテノールの洋菓子職人は
主婦パートの「苺さん」

主婦パートのスマイルさんは笑顔で接客しつつ、あっという間に包装&リボン掛けを完成させます。おそらく、包装&リボン掛け「両方で30秒」ほど。お中元やお歳暮などのギフトシーズンはスマイルさんの手さばきのおかげで、お待たせ時間が減っているのは間違いありません。スマイルさんと出会って7年が経ちますが、どれくらい包装&リボン掛けをしているか計算してみました。私は少なくても1万回以上はこの作業をしています。それでも、未経験でアンテノールに入った主婦パートのスマイルさんに、完敗です(笑)

見ため美しく、食べて美味しいフルタイム

アンテノールの主婦パートさんで特に尊敬する方が、もうお一人います。洋菓子製造スタッフの「苺さん」です。苺を使ったケーキの仕上げが、惚れ惚れするほど美しいのでスマイルさん同様に勝手に心の中で苺さんと呼んでいます。スマイルさんと同じ主婦パートさんの苺さんは、洋菓子工場での製造経験があるそうですがお客様に見られながらの作業には慣れておらず、最初は戸惑ったとおっしゃっていました。

ですが私が知っているパティシエ白衣の苺さんは、とても堂々としています。ケーキの仕上げ作業は完成形こそ決まっているものの「より美しく、より早くケーキを作り出す工夫」は、人それぞれ違うそうです。お互いの工夫や技術を高めあいながら切磋琢磨している姿は、キッチンの外から見てもわかります。主婦パートさんは、アンテノールではすばらしい洋菓子職人さんです。

素敵な主婦パートになりたい
助け合いの洋菓子販売

「アンテノール」「ヴィタメール」「ル ビアン」を運営するエーデルワイスには、正社員登用制度があります。フリーターアルバイトとして7年間働いてきた私は将来、アンテノールの正社員にならせていただくか迷っている途中。アンテノールのお仕事もケーキも大好きです。ですが実家の自営業を継いで欲しいといわれています。

あともしかしたら・・・実家も継がずに、お嫁さんになるかもしれませんよね(笑)。もしそうなったらきっと、このままアンテノールで働きます。スマイルさんや苺さんのように、素敵な主婦パートになりたいと思います。

包装30秒+リボン30秒 リボンのロゴは正面に

主婦パート・大学生アルバイト・フリーター。働ける時間帯や日数は違いますが、どの店舗でもそれぞれが助け合ってお仕事しています。アンテノールの求人が気になっている方へ。未経験でもお手本になる先輩方がたくさんいるで、どうぞ安心して応募してくださいね。

求人はこちらから
インタビュー2

苦手な「人前で話すこと」を克服
試食はご褒美、アルバイト未経験でした

アンテノール
洋菓子販売スタッフ アルバイト
U.H.さん(勤続年数:1年)

最初は失敗の連続
頼もしい主婦パートさん

大学生の私がアンテノールの求人へ応募した理由は、2つあります。1つ目は、就活のプレッシャーを感じる大学生になって、子どもの頃から苦手だった「人前で話すこと」を克服するため。2つ目は、洋菓子が好きだったことです。シャイな性格を自覚していて、高校生のときはアルバイトの面接に行くことすらできませんでした。

アルバイト未経験で話すことも苦手だったので、最初は失敗の連続でした。ケーキのショーケース越しにお味のご紹介をしても声が小さく、ご紹介不足で終わることがあったり、キレイな敬語がスラスラと出てこなかったりしました。ですがアンテノールには頼もしい先輩方が大勢いらっしゃいます。フルタイムのフリーターさんや、何年もアンテノールで働いている主婦パートさんです。私のお母さんと同じ世代の主婦パートさんには、本当に何度も励ましていただきました。

最初は失敗の連続 頼もしい主婦パートさん

アンテノールの主婦パートさんやフリーターさんは、作業内容や商品のことをよくご存知です。何を聞いても「後回しにせず、即答」してくださいます。疑問や不安なことが、すぐに解決します。さらに私が先輩方を頼もしいと感じるのは、私が質問した以上の知識やコツを教えてくださるからです。

ハキハキと話せるように
ケーキやスイーツ大好きですか?

アンテノールの主婦パートさんたちは、お客様も気付かないような細かい気配りが素晴らしいです。例えば、ケーキのお箱に入れる保冷剤。紙ナプキンでくるりと包んでからお入れしますが、主婦パートさんはこの包み方にもオリジナルの工夫をされています。お持ち帰り時間が長くなって保冷剤がゆるんでも、紙ナプキンと保冷剤が離れないように、紙ナプキンを織り込むように包んでいます。長年の経験から得たベストな包み方だと教えてくださいました。

主婦パートさんやフリーターさん、正社員の皆さんに教育していただいたおかげで、今ではアンテノールの洋菓子販売スタッフとして自信も付いてきました。ハキハキと話せるようになって、目上の方とも緊張せずに接することができます。

ハキハキと話せるように ケーキやスイーツ大好きですか?

それでもまだ、お客様のご要望にお応えできないときの応対は難しいです。「ホールケーキを切り分けして欲しい」「限定商品の完売」などです。丁寧にご説明するよう心掛けていますが、先輩方のようにスムーズにはできないので、これは今後の課題です。面倒見の良い主婦パートさんたちに励まされながら、しっかりご褒美もあります。新商品の試食です(笑)。もちろんお味を説明できるようになるためですが、ひそかにご褒美だと思っています。だって先輩方も私も、この求人を見ている方だって、ケーキやスイーツ大好きですよね?(笑)。

求人はこちらから

ほかの先輩スタッフインタビュー

  • インタビュー3

    ショコラのおもてなし、就活で輝く接客のプロに認めていただきました

    続きはこちら
  • インタビュー4

    スポンジ?カステラ?正解は、お客様のお言葉にあります

    続きはこちら
  • インタビュー5

    やる気はあったのに、3日目で辞めたい 今は「正社員希望」です

    続きはこちら
  • インタビュー6

    Wパン屋さん、かけもちアルバイト 今後は「ル ビアン」だけで頑張ります

    続きはこちら
採用情報